コラム

令和2年度 第二回創業助成事業の募集について

2020.08.27

1580684

創業5年未満の中小企業者を対象にしている創業助成事業ですが、2020年第2回目の募集が始まりました。
今回は「令和2年度 第2回創業助成事業」の募集について詳しくご説明します。

創業助成事業とは

創業助成事業の目的

2020年度 第二回創業助成事業の事業概要について

2020年度 第二回創業助成事業の申請について

お問い合わせ先

まとめ

 

創業助成事業とは

1412129

創業助成事業とは、東京都及び公益財団法人東京都中小企業振興公社が行う、都内開業率の向上を目標に掲げ、東京都における創業のモデルケースになりうる都内で創業予定の個人の方又は創業から間もない中小企業者の方等に対し、賃借料、広告費、従業員人件費等、創業初期に必要な経費の一部を助成する制度です。

創業助成事業の目的

298219

創業助成事業の目的としては、資金の有効活用による事業内容の充実を図り、創業のモデルケースとして、都内における開業率向上を掲げております。
創業助成事業の活用することで、資金面で余裕が生まれ、より効果的な事業実施が可能となることを前提としております。

2020年度 第二回創業助成事業の事業概要について

301063

助成対象者 都内での創業を具体的に計画している個人又は創業後5年未満の中小企業者等のうち、一定の要件を満たす方
助成対象期間 交付決定日から1年以上最長2年
助成限度額 上限額300万円 下限額100万円
助成率 3分の2以内
助成対象経費 賃借料、広告費、器具備品購入費、産業財産権出願・導入費、専門家指導費、従業員人件費

2020年度 第二回創業助成事業の申請について

1145675

①申請受付期間

令和2年10月1日(木)から令和2年10月9日(金)まで(期間中の消印有効)

※併せてWeb登録が必要になります。

②申請書提出先

〒100-0005
東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル低層棟2階 丸の内 MY PLAZA内
公益財団法人 東京都中小企業振興公社
事業戦略部 創業支援課 創業助成係
TEL:03-5220-1142

お問い合わせ先

1359626

事業戦略部 創業支援課 創業助成係

TEL:03-5220-1142

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

創業助成事業は、助成限度額最大300万円であり助成対象経費も人件費や賃借料が含まれることから人気の高い助成金ではありますが、起業時には大変役立つ助成金です。

創業5年以内の方はぜひ一度募集要項に目を通し、対象であればチャレンジされてみてはいかがでしょうか。

サービスオフィスを提供しているbizcube(ビズキューブ)は今回フォーカスした「レンタルオフィス」だけではなく、「バーチャルオフィス」、「シェアオフィス」など格安で事務所を設けることができるサービスオフィスを提供しております。

例えば住所のみほしい場合は、「バーチャルオフィス」や「シェアオフィス」、個室のオフィスが欲しい場合は「レンタルオフィス(サービスオフィス)」など様々なニーズに応えます。

これから起業やご移転を考えていらっしゃる方は、ぜひ一度bizcubeにお問合せください。

備考

◇起業・副業・兼業を始めるなら◇
東京銀座のインキュベーションオフィス
銀座徒歩1分のbizcube(ビズキューブ)

東京都認定インキュベーション施設
レンタルオフィス、シェアオフィス、バーチャルオフィスbizcube
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-6-12 みゆきビル7F
お問合せ電話番号:03-6255-6400(月~土9:00~20:00)

参考サイト

TOKYO創業ステーション 創業助成事業

Page Top