シェアオフィス・バーチャルオフィス社名表示サービスについて

シェアオフィス・バーチャルオフィス社名表示サービスについて

2019.12.09

bizcubeではシェアオフィス・バーチャルオフィスプランで様々なサービスを提供しております。 その中でも、社名表示サービスは多くの方からご好評の声を頂いております。 今回は、bizcubeのシェアオフィス・バーチャルオフィス社名表示サービスについて、メリットや他社との比較を交えながら詳しく説明していきたいと思います。
社名表示サービスとは
bizcube内に社名プレートの設置やディスプレイに社名表示などができるサービスです。 設置場所などは提供しているプランによって変わってきます。 設置場所やプラン、料金については下記になります。
①設置場所
・施設入口(スタンダード・シルバー・ゴールド)・・・会議室利用日、7F施設エントランスのデジタルサイネージにて社名を表示 コンテンツ ・会議室(シルバー・ゴールド)・・・ご利用される時間に会議室のドアに社名を表示 コンテンツ ・ビル1階エレベーターホール(ゴールド)・・・ご利用予定がない日もビル1Fエレベーターホールに社名を表示 コンテンツ
②料金
・7F施設エントランス:無料(全コース) ・会議室:無料※(シルバー・ゴールドコースのみ) ・ビル1Fエレベーターホール:月額3,300円(ゴールドコース) ※サインプレート作製費が別途発生します。
社名表示サービスのメリット
社名を表示することによってどのようなメリットがあり支持されているのでしょうか? 大きなメリットとしては、お客さまが来客された際に社名プレートがあることによって信用度の獲得に繋がるということが挙げられます。 とくに立ち上げたばかりの会社などはとてもありがたいサービスでもあります。 また会員様からは、社名プレートがあることによってお客様の反応も変わったという声も頂いております。
他社との違い
他社を拝見するとそもそも社名表示サービスを行っていないところが多い状況です。 その中で社名表示サービスを行っている数社とbizcubeを比較し、大きく違うところが2点ありましたので記載したします。
①表示場所
他社をみると社名表示はできるが、表示場所が受付のみという会社が多いです。 bizcubeでは会議室、施設エントランスまたビル1Fエレベーターホールに表示できます。 特にビル1Fエレベーターホールへの表示は、bizcubeの強みです。
②料金
他社を見ると社名表示は追加料金に設定しているところがほとんどで、コース料金に社名表示を追加すると割高になってしまいます。 その点bizcubeはプランにもよりますが、ビルエレベーターホール以外は追加料金なしで表示することができます。
まとめ
社名表示サービスは、シェアオフィス・バーチャルオフィスの拡大により信用度の獲得などからニーズが高まっております。 その中でbizcubeのシェアオフィス・バーチャルオフィスの社名表示サービスは、他社と比較しビル1Fエレベータ―ホールに表示できるなど、よりクライアントからの信頼獲得に繋がります。 ご不明な点・ご心配な点がございましたら、どうぞお気軽に事務局までお問い合わせ下さい! 皆様のお問い合わせをスタッフ一同お待ちしております。 東京銀座のレンタルオフィスはこちら▼ bizcube(ビズキューブ) 東京都認定インキュベーション施設 レンタルオフィス、シェアオフィス、バーチャルオフィスbizcube 住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-6-12 みゆきビル7F お問合せ電話番号:03-6255-6400
TOPへ戻る