東京のレンタルオフィスのライブラリ更新案内(東洋経済20170325号)

東京のレンタルオフィスのライブラリ更新案内(東洋経済20170325号)

東京のレンタルオフィスbizcube(ビズキューブ)の共有部のライブラリを更新しました。

東洋経済20170325号
【大再編 金融庁 フィンテック 銀行マンの運命】
消える銀行はどこだ
九州の大型統合に公取が「待った」
 混迷する地銀大再編
金融庁の辣腕長官 次の一手
 異例の3年目が濃厚
フィンテックがもたらす激変
 中抜きされる銀行
3メガバンク総ざらい
 役員たちの気になる再就職先
疑われる日本 安保と原発
 日本のプルトニウムに米国も懸念

日銀の異次元金融緩和によりマイナス金利が導入されてから1年、デフレ脱却は見えず、円安、トランプ政権といった火種が残る中、超低金利で銀行の利益構造が変革の時代を迎えつつあるようです。
従来型のビジネスモデルでは先細りが見えている銀行は再編の圧力に悩まされていますが、地銀の大再編はどのように進展するのでしょうか。
また、フィンテックの発展により、新しい金融事業が生まれることで、「銀行」自体の存在意義も問われてくる時代になってきている中、銀行マンはどのような行動に出て行くのでしょうか。
起業する時点でほぼ皆さんが銀行との接点を持つと思いますが、金融関連のビジネスをされている起業家だけでなく、皆様に参考になる特集ではないでしょうか。是非、本誌をご一読いただければと思います。

東洋経済20170325号

東京のレンタルオフィスbizcube(ビズキューブ)では、下記3誌を定期購読し、常時2冊を設置して、レンタルオフィスご利用者の皆様に自由にご覧いただいております。
  • 日経ビジネス
  • 週間東洋経済
  • DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー

  • TOPへ戻る