髙野経営総合会計事務所様【お客様の声】

髙野経営総合会計事務所様

バーチャルオフィス

電話の取次ぎなんかもタイムリーで、用件を的確にまとめて伝えていただいてますので、非常に助かっています。

事業内容についてお聞かせください。

名前こそ会計事務所という名前なんですが、内容はM&Aを中心とした法人向けの経営コンサルティングを柱としております。具体的にはM&Aの提案から交渉、分析、買収後の統合、その後の管理にいたるまでの支援というように、お客様と一体になって取り組んでいます。

ですから、いわゆる頭の先から尻尾までという言い方をしているのですけど、実際にそういう形で請け負っているコンサルティングは実際にはほとんどいないので、知る人ぞ知る存在、に今なっていると思っています。知名度のほうも、これからもっとあげていきたいと考えております。

士業(公認会計士)のお仕事でお使いいただくにあたっての使い心地はいかがでしょうか。

サービスの感想ということですと、会議室については、オンライン(ウェブ予約システム)で予約状況などもすぐわかりますし、予約も簡単で便利ですね。あとは打ち合わせなんかで使用することが多いので、ホワイトボードを無料で貸し出していただけるのでその点も大変助かっています。

電話の取次ぎなんかもタイムリーで、用件を的確にまとめて伝えていただいてますので、非常に助かっています。

これまでお世話になってから1年半ぐらいですかね、経ちますけれども。もともとbizcubeさんにお世話になったきっかけというか、選んだきっかけにも関連することだと思うのですが、もともと外資系のSOHOオフィスに入ってやっていたのですが、外資系だとなかなかえげつないこともあってですね、それで嫌になって、出るという話になりました。

SOHOオフィスのシステムそのものについては満足しておりましたので、そこで探していた中でbizcubeさんのことを知りまして、スタッフの方も良さそうでしたので選ばさせていただきました。実際に以前のオフィスと比較しても、そういう嫌な思いを今までしたこともないですから、気持ちよく利用させていただいております。

今後の事業展開をお聞かせください。

今後、またこれから一層アウトソーシングに対する要求が従来以上に厳しくなっていくとみていますので、いたずらに量的な拡大を図っていくというのは、今後も考えていません。ですから、急激にオフィスを広げてということも考えておりませんので、今後もbizcubeさんにお世話になりながら、と考えております。ただ、ユーザーのニーズに合った仕事の質の面で高めていくことは、今後も大切になっていくと思っております。

士業の方、ご利用いただく方へのアドバイスをお願いいたします。

それぞれ得意分野というか、目指す方針というのも違われるとは思うんですけれども、それぞれご自身のビジネススタイルにとって必要な機能が何であるのかというのを明確にしてオフィスを探されたほうが良いと思います。

お客様をお迎えするにあたって、ある程度の環境は整える必要はあると思うんですけれども、ただ見栄えにこだわりすぎて、固定費が高くなってしまうと、固定費をまかなうために、無理な営業をしなくてはいけなかったり、無理なこともしなくてはならなかったりで、逆に世間からの信用をなくしてしまって、厳しくなってしまっている方もいますので、慎重に検討された方がいいと思います。

bizcubeさんと外資系のサービスとの違いといえば、外資系のほうが見栄えというか、お金をかけているな、というか、お金かけてやられている部分もあったのですけれども。ただ、その代わりコストは割高かなというところもあったり。あとはまぁ、不明瞭な請求がけっこうありましたんで。機能としては、そんなに変わりないと思います。

bizcubeのサービスに対してのご要望をお聞かせください。

打ち合わせ用のオフィスを確保することが一番の目的でしたので、満足しております。 それ以外にも、電話の対応も、メールで内容をコンパクトにまとめて送っていただけるので。 転送するタイプでもいいと思うんですけれども、逆にメールで用件をまとめて伝えてもらうことの方が、こちらの態勢もとりやすいということもありますので、非常に満足しております。不満もなくここまできておりますので、これからもよろしくお願いいたします。

以上、髙野経営総合会計事務所の髙野健二さんへのインタビューでした。お忙しいところ、お時間を頂き本当にありがとうございました。

会社紹介

M&Aを中心とした経営戦略コンサルティング事業を行っております。

TOPへ戻る